泣けなかった

今日は水曜日=映画レディースDay
チョイチョイ有給消化中の水曜日。
遂に遂にアナ雪
久々の1人映画です!
imageで、結果。
両隣は号泣と嗚咽、全然泣けない私。

映像も綺麗で普通に面白い映画でした。
でも、大変な事になってるブームはちょっと分からん感じ。
涙は1粒も流れませんでした。

やっぱミュージカルは苦手〜

めちゃ久々に中学校の同級生にも会えて
平日の街を満喫できました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ

泣けなかった” への8件のコメント

  1. 私もなけなかった。。
    CGはすごいなぁと思っただけ。storyについては、
    まさか王子さまが悪い役と思ってなかった!!

  2. ◆RUMIちゃん
    普通に面白ろかったけどね〜
    どんどん別の男と仲良くなってるのに王子も待ってる。。。大丈夫かな?
    と思ってたら〜って感じやった!

  3. ◆ceo
    私の母と同じ事言ってる〜!
    私は昔はテレビや映画で泣くことなんかなかったけど
    歳とともに。。。やわ
    マレーシアで紅白の和田アキ子聴いて泣いたほど!

  4. 和田アキ子知ってるけどなんで歌手なのかよくわからないな。
    特に泣く材料ないと思うんだけど。
    楽しみにしてた食べ物を台湾人に食べられて泣くならまだわかるけど。

  5. ◆ceo
    和田アキ子がさ、お母さん??とか言う感じのタイトルのを歌っててん。
    当時、タイ、マレーシアと既に5年ぐらい海外にいて、
    なんか目標とか夢も特に無い自分にイライラしたり焦燥感、劣等感、焦りとかの時期で、
    母恋しくなったりしてさ~
    楽しみにしてた食べ物を台湾人に食べられることより、
    台湾人が楽しみにしてる食べ物を私が食べることのほうが多いな。

  6. Yukoさん、お久しぶりです。KLで仕事してます。1年ぶりに日本に一時帰国し、Yukoさんと同じ日、名古屋でこの映画見ました。マレーシアでは、もう終わってたみたいです。期待せずに見たので、結構楽しめました。少しだけ泣けました。
    こちらでは、マレフィセントが公開しました。
    名古屋行きのエアアジアに乗りましたが、Yukoさんらしき人が彼とイチャイチャしてました。声掛けなくてよかった。人違いでしたね。お会いしたこともないのに…。それではお元気で!

  7. ◆みねこさん
    上でまさ番頭がくれたリンクにもあったんですが、味や臭いなんて人それぞれ。本当に人によって感じ方って違うから人間って不思議って思います。
    だから人を好きになったりぶつかったりもするんですよね!
    最近マレフィセントの予告を何度も観てちょっと興味ありですが日本は映画は高過ぎてなかなか行けないのが悲しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*